保険の基礎知識・定期保険

定期保険

 一定の保険期間(保険料払込期間)は、死亡保障があります。安い保険料で大きな死亡保険金が保障される生命保険。
※満期保険金はありません。
※保険金額が保険期間中一定で変わらない定額タイプ、保険料が一定で契約後保険金額が減っていく逓減定期保険、保険金額が増えていく逓増定期保険があります。
※更新の際、保険料が再計算され、通常は保険料が高くなります。
※満期保険金がなく、死亡保険金が受け取れるのも保険期間内であるため、所謂掛け捨てタイプの保険となります。
 




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。